読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CebuStudy's blog

セブシティ内にある小規模語学アカデミーです。当アカデミーのご案内、セブ島のご案内をさせて頂きます。

Toilet フィリピントイレ事情

アカデミーで仕事をはじめ、意外に耳にするのが

ほぼ”初めての海外”

そこで、とっても大切でベーシックなトイレのお話

 

日本のトイレ

とっても清潔で今はウォシュレット付きも当たり前といっていいほど普及しています

秋葉原などを歩いていると目にしたりするのですが、中国人観光客がウォシュレット買って帰ってたりします

ウォシュレットって、日本で認識しているほど海外では普及していないんです

フィリピンではほぼウォシュレットを見たことがありません

高級ホテルくらいでしょうか

(当アカデミーの一部トイレには完備していますよ)

 

そして、これもフィリピンに限った話ではないのですが

日本ほど下水が整っている国はそれほど多くはないのです

また、トイレットペーパーの質も高品質とは言えません

そのため、基本的にトイレットペーパーは便器に流すことはできません

詰まってしまいますので。。。

便座の近くに、ごみ箱が設置されていますので、使用済みのトイレットペーパーはゴミ箱へ

 

そしてこれまた多いのが、トイレットペーパーがない。。。

ショッピングモールなどでは、洗面台の近くに大きなトイレットペーパーが設置されたりしていますので、そちらでトイレットペーパーをとってからお手洗いに行ってください

 

次に衝撃を受けるのが

f:id:CebuStudy:20170307100108j:image

便座がない!

どうやって使用するのか・・・・

中腰です

聞いた話によりますと”誰がお尻をつけたかわからないところに座るなんて”といった心理のようです

 

次に困るのが水を流すためのレバー

かなり見つけにくい場合も多いです

f:id:CebuStudy:20170307100347j:image

そして結構壊れていたりします

さてどうしましょうか・・・・

壊れている場合は桶使って水を洗面台から運び、流してください

 

セブ市内に滞在していても、多々経験するトイレの困ってしまう事情

事前に情報を仕入れて、その場で戸惑うことがございませんよう