読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CebuStudy's blog

セブシティ内にある小規模語学アカデミーです。当アカデミーのご案内、セブ島のご案内をさせて頂きます。

Public Bath セブでお風呂

日本人が大好きなお風呂。

セブでの生活が長くなってくると、恋しくなってくるのがバスタブ。

生徒に誘われて、セブ市内にある大衆浴場へ行ってきました。

 

マンダウエにある大衆浴場”Gangnam Well Being Spa”

f:id:CebuStudy:20170306110728j:image

入館料はP300

中にはサウナがあり、サウナ用のウエアをレンタルする場合はプラスP50

マッサージの案内もあり、1時間P300

f:id:CebuStudy:20170306110756j:image

スポーツタオルを2枚とロッカーのキーを渡され、中へ進んでいくと・・・

小さな小部屋

f:id:CebuStudy:20170306110815j:image

右に進むと女性用浴室

まっすぐに進み、食堂?の左手男性用浴室となっていました

f:id:CebuStudy:20170306110831j:image 

私は女性なので、男性の浴室は確認できませんでしたが・・・

f:id:CebuStudy:20170306110855j:imagef:id:CebuStudy:20170306110906j:image

浴室へ向かう途中、右手に布団がひかれており、入浴後は休めるようになっていました

f:id:CebuStudy:20170306110936j:image

脱衣所には鍵付きのロッカー、ウォーターサーバー

f:id:CebuStudy:20170306111014j:image

鏡に櫛、ドライヤーが用意されていましたが、ドライヤーのつまみは壊れていて、コンセントを差し込みON OFFをコントロールする様子

あまり暖かい風は出ませんでした・・・

f:id:CebuStudy:20170306111040j:image

浴槽は4つ

水がはってありましたが、暖かかったのは一つのみ

その一つもかなりぬるめ

水風呂に至っては、垢が浮いていました・・・

 f:id:CebuStudy:20170306111056j:image

浴室には端にベッドがおいてあります

f:id:CebuStudy:20170306111201j:image

脱衣所にあかすりのタオルがあったので、おそらくあかすり用のベッドだと思います

f:id:CebuStudy:20170306111226j:image

サウナもありますが、中にはいろいろなものがおいてあり、入る気になれず・・・・

シャワーは水圧も弱くはありませんし、暖かでした

f:id:CebuStudy:20170306111251j:image

使用後のタオルは浴室入口に籠が用意されており、そこへ返却するシステム

 

f:id:CebuStudy:20170306111321j:image

入浴を済ませ、食堂へ行ってみました

 f:id:CebuStudy:20170306111332j:imagef:id:CebuStudy:20170306111402j:image

いつの時代か不明なランニングマシーンとバランスボールがありました

リラックスできる大きな椅子が完備

f:id:CebuStudy:20170306111431j:image

食堂のカウンターでは、歯ブラシやシャンプーなども販売していました

f:id:CebuStudy:20170306181307j:image

価格はこちら

が・・・店員さんいないので、必要な場合は受付の女性に依頼する必要がありそうです

f:id:CebuStudy:20170306111718j:image

アイスクリームの販売がある様子でしたが、冷凍庫の中には肉などで埋め尽くされ、アイスは見つけられず

f:id:CebuStudy:20170306111658j:image

Wi-Fiのパスワードの記載があったので、使用可能と思われますが、確認を忘れてしまいました

 

 

1時間半ほどの滞在でしたが、見かけたお客さんは私たち以外に韓国人女性一人、フィリピン人女性2人

フィリピン人は下着や水着をつけたまま利用していました

しかも、食事を浴室へ持ち込んでいましたので、後で食べたのだと思います

 

なんだか、面白い経験でした