読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CebuStudy's blog

セブシティ内にある小規模語学アカデミーです。当アカデミーのご案内、セブ島のご案内をさせて頂きます。

The Chocolate Chamber フィリピンの老舗チョコレート専門店

南国フィリピン

ここでは日本では見られないフルーツ、食べられないフルーツを見かけることがあります

その一つがカカオ

皆さん、一度は食べたことがあるであろうチョコレート

その原料となっているカカオ

フレッシュなカカオを食べたことがある方ってほぼいないのではないでしょうか

試食できたんです、ここで!

”The Chocolate Chamber”

大通りから少し入ったところにあり、静かな雰囲気

 f:id:CebuStudy:20170323101246j:image

因みにこちらがフレッシュなカカオ

f:id:CebuStudy:20170323101241j:image

ライチの甘みがない感じ

少し酸味を感じました

なめるだけで、種は噛まないでと言われます

 f:id:CebuStudy:20170323100345j:image

そして、ローストしたカカオがこちら

ローストしたものも試食させていただきました

 

外で、チョコレートドリンクの試食をさせていただきました

メニューは高濃度カカオ、オレンジフレーバー、シナモンフレーバー

 f:id:CebuStudy:20170323100435j:image

f:id:CebuStudy:20170323100416j:image

f:id:CebuStudy:20170323100510j:image

試食と言いながら、カップ一杯いただいてしまいました・・・

 

店内に入ると、高級な雰囲気

 f:id:CebuStudy:20170323100556j:image

f:id:CebuStudy:20170323101123j:image

カカオを使って描いた天井画や

 f:id:CebuStudy:20170323100622j:image

チョコレートを削ってつくった彫刻

 f:id:CebuStudy:20170323100703j:image

チョコレートの噴水なども

 f:id:CebuStudy:20170323100725j:image

f:id:CebuStudy:20170323100745j:image

この日はチョコレートが固まってしまい、動きませんでした

ずいぶん息子さん?が頑張ってチョコレート溶かしてくれていたんですがね・・・

 

f:id:CebuStudy:20170323100842j:image

メニューはチョコレートドリンクとケーキやマフィン

チョコレートドリンクはフレーバーを選べます

価格はP300

でも、カップ2杯分あるので、決してお高くないかと思います

 f:id:CebuStudy:20170323101207j:image

f:id:CebuStudy:20170323100925j:image

小さなクッキー付きだったのですが、このクッキーがおいしかった!

店内で購入可能とのこと

ケーキはどれもP90(価格は少しうろ覚えな感じなのですが・・・)

 f:id:CebuStudy:20170323101001j:image

店内にはお土産用のチョコレートドリンク(固形)、クッキー、カカオバターでできたマサージバーなども購入可能(日本で購入するよりもお安い印象を受けました)

 

こちらのお店は祖母の代から続くチョコレート専門店のよう

独自にチョコレート農場を持ち、商品化まで自社でされているのだそう

セブ市内に2店舗あるというこちらのお店

f:id:CebuStudy:20170323101033j:image

先日日本のテレビ局が旅行番組の撮影でいらっしゃったのだとか

一度行かれると面白いかとおもいますよ

 

 The Chocolate Chamber

https://www.facebook.com/thechocolatechamber/