読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CebuStudy's blog

セブシティ内にある小規模語学アカデミーです。当アカデミーのご案内、セブ島のご案内をさせて頂きます。

Heir Salon セブの美容室

長期滞在していると、気になってくるのが伸びてきた髪の毛・・・

男性の場合は特に気になるのではないでしょうか。

セブの美容室のお話です。

 

まずはローカルなお店

f:id:CebuStudy:20170302092232j:image

ローカルなお店は扉もありません。

そして、聞いた話によると無免許。バリカンのみでしあげるのだとか・・・

きちんとした”お店”というよりは、”手先器用だから、切ってあげられるよ”っていう人が格安でやっているものなのだとか。

アカデミー近くのサロンで価格はP35

この類のお店で女性を見かけたことはありません。

男性の方で、フィリピーノ風をご希望の方お試しください。

ローカルの女性が行く美容室はP50だそうですよ。

 

少し高級なフィリピン人オーナーのお店はP150前後

f:id:CebuStudy:20170302092747j:image

f:id:CebuStudy:20170302092807j:image

こちらはライセンスを持っているスタッフがいることが多いそう。

しかし日本と同じようなスキルは望めません・・・

 

日本人や韓国人オーナーのお店は P240~1200ほどのようです

日本人・韓国人オーナーと言っても、必ずしも彼れがカットするわけではないようす。

カットしてもらう際は、誰がいくらで切ってくれるのか確認してからお願いしてくださいね。

 

 

以前居た学生のお話ですが。。。

ロングヘアーの女性がジェスチャーを交えて”これくらい切って”と10センチほどの長さを指で示し、美容師に伝えたところ・・・

10センチほどの長さのショートヘアーにされてしまい、泣きながら帰ってきたことがあったのだとか

かと思えば、お任せでローカルなお店へ行って”以外に普通だった”と笑顔で帰ってきた学生も。

 

私自身は、日本から隙ばさみを持参し、前髪のみ自分で切っています

 

f:id:CebuStudy:20170302093231j:image

因みにこちら、ショッピングモールのドラックストアーでの一枚

何をしているかわかりますか?

髪の毛染めてるんです

商品を購入すると、その商品を使い店内でカラーリングを行ってくれる場所もあります。

利用料はありません、カラーリング材のお金のみ

アヤラやSMモールのスーパーの化粧品売り場やWatsonsでこのようなスペースを見かけます。

美容室で行ってもらった場合、カット代がP200以下だったのに、カラーリング代がP800なんてことも。

 

日本ではなかなか経験できないことが多くある海外。

興味がおありの方は、一度体験してみてもいいかもしれませんね。